いらっしゃいませ ゲストさん

商品カテゴリ一覧 > 丹波の黒太郎商品 > 揖保五匠

揖保五匠

揖保五匠(いぼごしょう)

古くから素麺つくりの盛んな播州の地で、
手間ひまを惜しまず、匠の技をこめた手延べ麺。

清流・揖保川に抱かれる播磨一宮で、麺つくりの技を受け継ぐ匠を厳選。
つくり手が精魂こめた手延べ素麺と細うどんをお楽しみください。

揖保五匠の匠

揖保五匠の匠


揖保五匠の匠



揖保五匠レシピ
湯がき方
揖保五匠レシピ




原材料名 【素麺】小麦粉、食塩、食用植物油
【細うどん】小麦粉、食塩、食用植物油、馬鈴薯でん粉
賞味期限 製造日より1.5年
保存方法 通気性の良い冷暗所にて保存してください。

*アレルゲン:小麦



素麺の商品ページへ

細うどんの商品ページへ

素麺と細うどんの詰合せへ

揖保のつゆへ

二日麺

二日麺

コシの強い麺にするために

生地をしっかり寝かせて、二日の時間をかけてつくっています。通常の工程の倍以上に時間と手間がかかります。

揖保川

揖保川

播州の製麺を支えてきた、清流と名水

揖保川は中国山地の一角、兵庫県宍粟市一宮町の藤無山に端を発する清流です。
冬は極寒の気候、各地で湧き出る数々の名水の里は、清らな水が欠かせない手延べ麺作りに最適な場所。

名入り

名入り

麺の束に巻かれた、麺匠の名前

黒い帯に白い文字…。この白文字は実際に麺をつくった職人の名前。
自分の名前が入ることにより、麺つくりにむかう匠もいっそう身が引き締まります。 品物への誇りとお客様への安心を考えてたどり着いたのが、「名入り」です。

限定数

限定数

揖保五匠を作るのは、たった数人の限定された職人。

日々手延べ麺つくりに勤しむ職人でも、ひとりが作る量には限界があります。
どれだけ麺つくりに励んでも、年間限られた数しかご用意できません。
そのため一般流通はさせず、ほぼ弊社の直接通信販売に限定してのお取り扱いとなっております。