いらっしゃいませ ゲストさん

商品カテゴリ一覧 > 基本情報・システムページ > 丹波の黒太郎について > 黒豆レシピ > 黒豆蒸し(素蒸し)



黒豆レシピ>黒豆蒸し(素蒸し)


黒豆蒸し(素蒸し)

黒豆料理の基礎レシピ。大した手間は要りませんのでぜひ作り置きを!





●材料


黒豆(乾物):250〜500g
水:黒豆の約2倍の量




●作り方


  1. 黒豆をたっぷりの水に浸します。目安としては、黒豆に対して水2倍程度が必要です。浸したまま、一晩置きます。
  2. 黒豆を蒸し器で15分ほど蒸します。固さはお好みにより、様子を見ながら調節してください。
  3. 蒸し器が無い場合は、底が深めのお鍋に耐熱皿・耐熱容器などを置いて底上げにし、水を張って沸騰させます。
    その後、底上げにした皿や容器の上に黒豆を入れた皿を置けば、蒸し器の替わりになります。張った水(湯)が黒豆の入った皿に少しかかる程度がベストです。




あまり大量の豆を一度に蒸すと、均等に蒸し上がりません。
一回に蒸す量は500g程度までに。
いろんな黒豆料理のもとになる基礎レシピです。
「水煮」の替わりにも使えます。
小分けにつくり置きしておくと便利!