電話でのご注文・お問合せ
0120-555-330
(平日 9:00〜17:00)

2020年 黒豆栽培記録

■2020年度・丹波黒大豆栽培記録

丹波の黒太郎・かね善では、兵庫県宍粟市一宮町に畑を借りて
地元のJAさんご協力の元、丹波黒大豆を育てています。

時には天候に泣かされることもありつつ…
そんな黒豆農場の様子をお届けします!

 2020年6月23日 黒豆の移植

黒豆の移植1
令和2年の黒豆栽培が始まっています。
播種(種まき)は6月初旬に行われましたが、 例年と違い、新型コロナウィルスの影響などで必要人数のみにて行ったため、
写真撮影ができず、栽培日記は畑への移植からスタートです!
黒豆の移植2
こちらは播種をした畝です。
芽が出て、しっかり成長した株が密集していて、すでに窮屈そうですね!
根から丁寧に掘り起こして1株ずつ分け、しっかり大きくなれるように植え替えていきます。
黒豆の移植3
今年もお馴染みの器具で、均等に、十分な間隔を空けて苗を植え替えます。
こうして見るとすごく間隔が広いように見えますが、2か月もすると、
土がまったく見えなくなるくらい、ぐんぐん大きくなりますよ。

▲TOPへ戻る